パソコンの状況とは

パソコンについての状況は変わりつつあります。
95年にOSのWindows95が発売されて一般人もパソコンを利用できるようになりました。
Macも市場に現れてほぼwindowsと同じように使用できるようになりました。
共にOSも進化して行きアプリケーション・ソフトウェアも各分野で揃いました。
WindowsのMe、2000Pro.
XP、で利用者はピークに達したと考えられます。
その後Vista、7、8、と進んで来て光回線も普及したのでインターネット環境は確かに使いやすいところまで来ました。
Linuxはオープンンソースですが利用者はまだ少ないと考えられます。
セキュリティソフトも研究が進んだのと法規による規制で以前ほどにはウィルスに感染される割合は少なくなったのではないかと考えられます。
iPADやスマートフォン利用者の増加でパソコン利用者はその分野に幾分吸収されている感があります。
現在の問題点は既存のソフトがOSの進化に伴って利用できなくなる事とOSのサポートが終わる事だと思っています。
法人向けパソコン購入ガイド!比較ランキング【個人は買えないは嘘?】